治療の体験談

巻き爪は自分で治せるの?セルフケアの体験談

更新日:

甲高幅広な足の特徴とクラシックバレエを習っていた事もあり(バレエシューズの幅はとても狭いのです)小学生の頃から巻き爪に苦しんできました。

しかし子供の頃はこの痛みがなぜあるのかや、膿んでしまう事もよくあったのですがそれが当たり前なのかと思うほどに無知でした。そんな私が巻き爪だと自覚するきっかけとなったのは大学生の時に捻挫で整形外科を受診した時に「ひどい巻き爪だね」と言われそれが何かと教えてもらったのがきっかけでした。

そこから私は皮膚科にかかりすごく快適な足環境を取り戻したのですが、無精者の私は痛みがなくなった途端に待ち時間の長い皮膚科への通院がとても負担に感じてしまったのです。そこでどうにか自分でこの状態をキープ出来ないかという事を考えるようになりました。

まず皮膚科での爪の切り方だけでもマスター出来れば痛みはでないと思いニッパータイプの爪切りを使い早速試してみる事にしました。最初の数回は角度が難しく切り過ぎてしまった程度で済んだのですが、ある日ザックリ切ってしまい、巻き爪を悪化させてしまうという事になった事もありました。

そこで、「巻き爪の切り方」でネット検索をするととてもわかりやすい説明のページがたくさんあったので再度挑戦してみると、私でも何とか痛みのおきない切り方を習得する事ができ今では合わない靴で痛めてしまった時にワイヤーで引っ張ってもらう時だけ受診するだけでよくなりました。

巻き爪は日頃の習慣が生み出すものですので毎日のケアをちょっと気をつけてあげるだけで大きく症状を改善させることもできます。

-治療の体験談

Copyright© 巻き爪くるり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.